スタッフブログ

2017/02/16

ヤドリギ

20170216-A2

写真からでびっくりされたと

思いますが、よく散歩などしていたら

こういう木を見たことありませんか?

園内にも多くこういう木があり、

少し気になったので調べてみました!!

名前は『ヤドリギ』

漢字では『宿り木』『寄生木』と書きます。

特徴は樹木の枝や幹に付着し『寄生根』

という根を幹の中に食い込ませ、

樹木から水分と養分を吸収し

成長するようです。ちなみに木を

枯れせてしまうことはありません!

なんと花言葉もありました!!

花言葉・・・『困難に打ち克つ』『克服』

『忍耐』この花言葉は雪の中でも葉の緑を

保っていることから由来していろようです。

また『キスしてください』の花言葉も

ありました♪

昔から「クリスマスにヤドリギの木の下で

キスをする」という風習があったようです!

ロマンティックですね☆

ヤドリギは寄生して成長するので

あまり良いイメージが持てないかも

しれませんが

古くから神聖なパワーを持つ植物と

もされているようです。

欧米ではクリスマスには欠かせない

植物で曲の歌詞や映画のワンシーン

にも登場していました!

調べれば調べるだけいろんな発見が

ありますね!!

みなさんも散歩に出かけたとき

探してみてください 😀 

 

 

 

 

 

 

新着記事

TOPへ